二次会用のドレスの選び方

新郎新婦

ドレス選びのコツ

結婚式において、ウエディングドレスは花嫁にとってとても意味のある大切なものです。レンタルする人がほとんどで、式場や式の雰囲気に合わせて、自分の好みに合わせて慎重に選ぶ人がほとんどです。しかし、そこで忘れがちなのが二次会ドレスです。結婚式では、二次会でもドレスを着用します。自分で持っているカジュアルなドレスでもOKですが、他の参列者との区別がつかなくなる可能性もありますので、花嫁らしいものを選ぶのがおすすめです。二次会ドレスといっても、購入するとなると、小物を含め費用は結構かかるため、ウエディングドレスと一緒にレンタルしてしまうと良いでしょう。セット割引が受けられる場合もありますので、一石二鳥です。レンタルにおいておすすめは、白い色の二次会ドレスです。参列者は基本的に白いドレスは着用していないので、白色の二次会ドレスは、あとで写真を見返したときに花嫁であるということが一目で分かりますし、美しい花嫁らしさも演出出来ます。また、白ではなくカラードレスにするのであれば、ティアラを付けるなど、小物に工夫することで、花嫁らしさは出せます。工夫して、他と差別化することが大切です。主役はあくまでも新郎新婦ですので、目立つことを考えて選ぶということを念頭に置いておきましょう。幸せな結婚式を終えたあとでも、友人との楽しい二次会が待っているので、準備では気を抜かず、二次会のこともしっかり考えておきましょう。